Q. 創業には資金が必要?

投稿者: | 7月 30, 2021

1. ゼロ円
2. 数十万円
3. 最低100万円

答えは2の数十万円です。

よく「株式会社がゼロ円で起業できるようになった!」と言われますが、これは事務手数料に関する話がごっそり抜けています。書類作成と登録免許税の合計でおおよそ20万円を超えるはずです。
流石に完全なゼロ円でノリで会社をバンバン作られたら困る、それなりの覚悟でやって欲しい、ということではないでしょうかね。

なお余談ですがこの金額は各国様々でドイツなどでは25,000ユーロくらいするようです。こりゃ高い。
3に書いた「100万円」というようなレベルの資本金は仮に積めるのであれば積んでおくとそれ相応のメリットがきちんとありますが、あくまで創業当初ではなくあとで考えても全然構わない話のように思われます。
したがって、とりあえず創業するにあたって必要な金額は数十万円。20万円~30万円程度と言って差し支えありません。

なお株式会社よりも合同会社の方が安く設立できますが様々な面で株式会社と異なりますのでそこはきちんとお勉強してください。